ひかるガーデンズ にこにこ日記

hikarug.exblog.jp
Top
夏のアウトドアガーデン No4
2012年 08月 29日 |
f0228967_1524412.jpg

ペーブメントと園路との間 方型の土が見えてますが、奥様がこれから料理で使うハーブや野菜を植えるスペースで1~1.2mくらいのものが3箇所あります。左の写真は、陶器製のブリーズドブロックとウッドを使った目隠しフェンス。ブリーズドブロックとは、風が行きかう穴あきブロックという意味で、写真の奥手のバーベキューテラス周りに使用したブロックも同じものを使って統一した。
f0228967_15304245.jpg
No1のbeforeの写真でわかるように、以前は芝生にしていたが、3~4年もすると雑草が侵入してきて大変とのこと。貝やサンゴが入った沖縄のトラバースチン平板をペイブメントとして敷き詰めた。玄関からバーベキューテラスに移動する部分は乱張りで敷き詰め、その両サイドは、ポット2つ分くらい間を空けて、土を入れてタイムやセダム類を植栽。2~3カ月くらいたつと、タイムの香りのするすばらしいハーベストウォークとなります。ディテールについては次号で紹介します。写真右上に移っている女性は原島早苗さんです。私と同業のガーデンデザイナーですが、糸編系の仕事も得意でおしゃれなテラスのシェードは彼女に制作してもらいました。
[PR]
by hikarugardens | 2012-08-29 15:40 | 庭づくり |