ひかるガーデンズ にこにこ日記

hikarug.exblog.jp
Top
O氏宅の庭 no2
2012年 05月 30日 |
石積みの背景に見えるのは、樹高25mのヒマラヤシーダで世田谷区の保存樹です。
建物設計は、住宅地の選定から住宅まで、レイモンド設計事務所のデザインです。さすが名門の事務所だけあって、あらゆる部分の設計が美しいです。建物の施工は佐藤秀工務店さんです。
小屋の意匠は私が考えたのですが、耐震のチェックのために、構造はレイモンドの竹中さんにお願いをしましたので、絶対に安心です。
f0228967_21563475.jpg
正面に25mの大樹が2本あるだけで、庭に植えた5~6m程度の落葉樹と相まって、何かコツウォルズのピッチングガーデンあたりの風景の様です。実際に英国に駐在していた経験のある妹さん夫婦が見たときにずばり「コッツウォルズだ」と言った事で奥様が大変気を良くしたようです。私も、今までなんちゃってコッツウォルズのテイストを取りこまれた庭をいくつか作っていますが、ここの出来栄えがやはり一番ですね。
[PR]
by hikarugardens | 2012-05-30 21:57 | 庭づくり |